当ブログではアフィリエイト(アソシエイト)リンクを使用しています。

【原神】祈願(ガチャ)の仕組み徹底解説|恒常とピックアップの違いって何?天井、すり抜けって何?

原神ガチャ ゲーム

原神は世界中で大人気のゲームで、ガチャのシステムが存在します。

原神ではそれを祈願と呼び、キャラクターや武器などを入手することができます。祈願(ガチャ)にはピックアップ、武器、恒常の3種類があり、それぞれ排出される対象が違います。原神を始めたての方だと「どれを引けばいいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

また、「天井」や「すり抜け」などの祈願に関する専門用語も多いです。

そこで、今回の記事は、原神の祈願(ガチャ)の仕組みや用語などを徹底解説していきたいと思います。

原神の祈願(ガチャ)の引き方

原神の祈願(ガチャ)をするためには、ガチャを引くためのアイテムが必要です。とはいっても、原神はガチャを引く手段が多いほうだと思います。

なぜなら、課金をそこまでしなくてもストーリを進めたり、探索をしていれば祈願をするためのアイテムが入手し続けることが可能だからです。

ジン

「出会いの縁」で祈願(ガチャ)を引く。

「出会いの縁」で引ける祈願(ガチャ)は「恒常祈願(ガチャ)」のみです。「出会いの縁」1つにつき、1回祈願(ガチャ)を引くことができます。

入手方法は「冒険ランクアップ報酬」、「キャラクター突破報酬」、「スターダスト、スターライト交換」などです。

「紡がれた運命」で祈願(ガチャ)を引く。

「紡がれた運命」で引けるガチャは「ピックアップ祈願(ガチャ)」と「武器祈願(ガチャ)」の2つです。「紡がれた運命」1つにつき、1回祈願(ガチャ)を引くことができます。

入手方法は「冒険ランクアップ報酬」、「魔人任務達成報酬」、「スターダスト、スターライト交換」などです。

「原石」で祈願(ガチャ)を引く。

「原石」で引けるガチャは「ピックアップ祈願(ガチャ)」、「武器祈願(ガチャ)」、「恒常祈願(ガチャ)」の全てです。1回引くのに「160原石」消費することで引くことができます。10連引くのに「1600原石」消費します。

入手方法は「課金」、「ストーリー」、「探索」などです。ストーリーや探索などがほとんど終わっている方は定期的に行われるイベントで大量に入手することができます。

「スターダスト、スターライト」交換で引く。

「スターダスト、スターライト」はショップから複数のアイテムと交換できます。そのアイテムの中には「出会いの縁」と「紡がれた運命」があり、交換して祈願(ガチャ)をすることができます。

入手方法は祈願(ガチャ)引くことです。「スターライト」は星4以上のアイテムを引いた際に入手できます。「スターダスト」はどの星3以下のアイテムを引いた際に入手できます。

祈願(ガチャ)にはピックアップと武器と恒常の3種類がある。

原神の祈願(ガチャ)にはピックアップ、武器、恒常の3種類があります。それぞれ排出される対象が違うので、自分が欲しいキャラクターや武器のガチャを引く必要があります。

祈願「ピックアップ」の説明

ピックアップ祈願は期間限定で星5(一番レア)のキャラクターが排出の対象となります。祈願(ガチャ)の内容はアップデートが来てから前期(2キャラ)と後期(2キャラ)で内容が変わります。

後期のピックアップが終了するたびにアップデートが行われ、次のピックアップ対象キャラと入れ替わります。

祈願「武器」の説明

武器祈願はピックアップ祈願同様で期間限定で星5(一番レア)の武器が排出の対象となります。ちなみに排出対象となった武器はピックアップガチャの排出対象となったキャラクターのモチーフ武器となっている場合が多いです。ピックアップと同時期に配信されて同時期に入れ替わるのでピックアップとセットだと思ったほうがいいです。

祈願「恒常」の説明

恒常祈願は排出される対象が一部の武器(星5)と一部のキャラクター(星5)の2種類です。恒常ガチャの排出される対象は常に決まっており、以下のようになっています。

排出対象となっているキャラクタージン(風元素)、ディルック(炎元素)、モナ(水元素)、刻晴(雷元素)、七七(氷元素)ティナリ(草元素)、ディシア(炎元素)
排出対象となっている武器狼の末路、アモスの弓、和璞鳶、四風原典、風鷹剣、天空の刃、天空の傲、天空の巻、天空の翼、天空の脊

ピックアップ祈願(ガチャ)と恒常祈願(ガチャ)どっちを引くべき?

ピックアップ祈願と恒常祈願の2つですが、原神初心者からすると「どっちを引けばいいのかわからない」といった方が少なからずいるはずです。結論をいますと、ピックアップ祈願を引けば間違いないです。

なぜかといいますと、恒常祈願はいつ引いてもガチャの内容は常に一定です。一方でピックアップ祈願は期間限定で、キャラを入手するチャンスのある期間が限られています。その点でいいますと、恒常祈願を引く意味がそれほどなく、期間限定でしかキャラが排出されないピックアップ祈願を引くことをお勧めします。

また、後ほど説明するのですが、「すり抜け」という状態になるとピックアップ対象のキャラではなく恒常対象のキャラが入手されます。なので、ピックアップといっても恒常ガチャの対象のものも排出されるので、わざわざ恒常ガチャを引く必要はありません。むしろ、恒常ガチャを引くために課金したり、原石を使うというのはもったいない行為です。

こういった理由から、恒常祈願のために課金することはおすすめできません。恒常祈願はおまけ程度という認識が正しいです。

「天井」や「すり抜け」といったガチャ専門用語を覚えよう。

原神のガチャの排出にはいくつか仕様があり、それらに名前がついています。その仕様には「天井」や「すり抜け」といった専門用語が使われています。特にこの2つを覚えておけば良いので、この2つの用語について解説したいと思います。

「天井」とは?

天井とは何なのか結論を言いますと、星5が出るまで連続してガチャを引いたときに一定の回数を引いたときに星5が絶対に排出されるという条件のことを言います。原神ではこの天井と呼ばれる回数が90連と決まっています。

つまり、星5が出るまで90連引いたら必ず排出されるということになります。注意しなければいけないのは星5の天井が90連であって、恒常キャラ(星5)かピックアップ対象のキャラ(星5)の二分の一の確率で排出されるので絶対にピックアップ対象のキャラが出るとは限らないということです。

しかし、その2/1で恒常キャラを引いた場合、次の天井ではピックアップキャラが確定で排出されます。基準は「ピックアップ対象のキャラが排出されたか」なので、二分の一でピックアップ対象のキャラを引いた場合、次の天井で恒常が排出されるというわけではありません。

「すり抜け」って何?

天井とセットで覚えたほうがいい言葉に「すり抜け」があります。すり抜けとはピックアップ祈願(ガチャ)で星5キャラ引いた際に二分の一で恒常キャラだった場合のことを言います。前回のピックアップ祈願(ガチャ)でピックアップ対象のキャラを引いた場合に引きおこる現象です。

すり抜けた場合は悲しいという気持ちになるかもしれませんが、ある意味ではピックアップ対象のキャラを引くチャンスでもあります。なぜなら、次回ピックアップ祈願(ガチャ)で星5を引いたときにピックアップ対象のキャラを引く確率が100パーセントになるからです。

欲しいピックアップ対象のキャラを当てるコツ

私の個人的な考えではあるのですが、原神はそこまで祈願(ガチャ)にシビアなゲームではありません。

なぜなら、ストーリーや任務、探索などを行えば絶対に星5を引く分の原石やアイテムなどが集まるからです。いくら運が悪くてもゲームを楽しめば無課金でキャラを当てることが可能ということになります。

また、「すり抜け」で、狙ったキャラが引けなかった場合はある意味ではチャンスであり、自分の欲しいキャラを確定で当てるチャンスでもあります。なので、原神は計画的に祈願(ガチャ)を引くということが大切になります。

まとめ

今回の記事をまとめると、原神にはガチャのシステムが存在します。それを祈願といい、ピックアップ祈願、武器祈願、恒常祈願の3つがあります。ガチャを引くためにはそれぞれ必要なアイテムがあり、原石でも引くことが可能です。原神の祈願は90連が天井で、確定で星5を引くことができます。また、二分の一の確率で「すり抜け」が起こって、狙ったキャラを引けない場合もあります。

原神の公式情報などをいち早く知りたい方は「HoYoLab」というサイトをお勧めします。

また、「【2023年最新版】osu!の最強ゲーミングキーボード8選紹介!プロも愛用」といった記事も投稿しているので参考までに

ゲーマー向けインターネット回線ならおてがる光!
おてがる光クロスなら上り下り最大概ね10Gbps e-スポーツに最大10ギガ回線【おてがる光クロス】
この記事を書いた人

パソコン、ゲームが好きな自由人です。「aozametech」では、今日から使えるパソコン、ゲームの裏技や技術などを更新していきたいと思います。

Aozameをフォローする
タイトルとURLをコピーしました